スカイマークの格安チケットでお得に旅行してきました!

往復で二万円はかなりお得

往復で二万円はかなりお得あっという間に目的地に到着安全性も特に問題なし!

スカイマークの格安チケットを利用してお得に沖縄に行ってきました。
なんと、那覇から沖縄までが二万円で往復できるのですからお得この上ありません。
これは、スカイマークの早割というシステムを利用したものですが、早くに予約をするだけで、これだけの料金で旅行に行けるなんて最高ですね。
次もスカイマークを利用したいと考えています。
やはり、移動にかかる費用は安いにこしたことはありません。
移動手段はあくまで移動手段ですから、ここが高いと、目的地で遊ぶお金が無くなってしまいます。
大手の旅行会社ならこの二倍から三倍近くするようなものまであります。
三倍もすると、もはや、旅行とかかんがえるようなことも出来ないような値段になりますから、これはぼったくりもいいところではないかとも思ってしまいます。
それだけのお金があれば、旅行先でどれだけいい思いが出来ることでしょう。
ということで、スカイマークの格安チケットがいかにすごいのかということがこのことからもわかります。
まあ、お金が余って仕方がないという人以外は、このスカイマークが良いような気がします。
利用していて全く不便さは感じませんでしたし、不快なことも全くありませんでした。
というより、快適な移動でとてもよく眠れました。
シートは眠るには最適な感じで離陸をして少し経つとすぐに眠ってしまいました。
離陸をする前は、やはり興奮していたのか、いろいろと気になるところを見たりもしていたのですが、離陸してしまえば特に揺れるようなこともなく、静かな機内で何も起きないので、すぐに飽きて眠ることにしたのです。

スカイマークのチケットの安い買い方を実行

スカイマークのウイングレットかわいいw pic.twitter.com/w96cyn57Ty

— KOU (@N41T0K0J1) 2018年2月20日

スカイマークの国内線をできるだけ安く買いたいと考えたら予約の仕方に工夫をする必要があります。
スカイマークでは不定期にSKYセールという大幅割引セールが行われていて、この該当時期に国内線を利用したい場合には通常はSKYセールで購入するのが最も安い方法です。
ただし、いつどの期間を指定してセールが行われるかは定かではありません。
通常は二ヶ月程度は前から始まるのでその様子を確認していました。私の場合には名古屋と那覇を結ぶフライトを探していて、夏の終わり頃にフライトを利用したかったので6月頃まではSKYセールの様子を窺っていました。ただ、該当しない秋頃のセールを行うという情報が入ってきたので、この時点でSKYセールでの購入は諦めて、いま得を利用する決断をしたのでした。
この決断が遅かったら安く買えないどころかチケットを逃す恐れがあったのを知ったのは間もなくのことです。

いま得の価格を確認し始めたところ、利用したいと考えていた日時のフライトはそれほど人気がないようで前後の日に比べると安くなっていました。
平日とはいえ夏休みの期間なので高いだろうと考えていたのですが、十分に他の航空会社を選ぶよりもリーズナブルでした。
その段階で購入しようかどうかと悩んでとりあえずやめてしまいました。これからまだ下がるかもしれないと考えたからです。
他の日にちに比べると人気がないということは、きっと供給過多と判断されて価格が下がるだろうと予想しました。
ただ、翌週になって価格を見てみると、以前よりも二割程度価格が高くなってしまっていました。

それを見てようやく気づいたのが買い時を逃してしまったということでした。
この時点で購入を決断しましたが、その後も値段は上がり続けて間もなく売り切れになってしまったのです。
考えてみればSKYセールを狙って安い買い方をしようと考えている人は他にも多いはずで、SKYセールが開かれる可能性が低いとわかったら価格が上がる前に買ってしまうという考え方をする人も多いでしょう。
私のようにもう少し価格が下がるかもしれないと考えている人が多かったとしても、少数派の先に買ってしまう人がいるだけで残席数が減って価格が高くなります。

それを念頭に置いておけば繁忙期なのだからすぐに買うべきという判断ができたと反省しました。
結果的にはこの時期にしては比較的安い価格で名古屋と那覇の往復のフライトと、予定していた時間のフライトで手に入れることができたのですが、このような消費者の動きについてもう少し考えておけば良かったと後悔はしています。また、いま得で行くことを即決できたのは予約変更をするつもりが全くなかったからに他なりません。
フライトを変更したいと思っていると使えない割引なので、特に早めに買わなければならない繁忙期では覚悟を決めた上でフライトを探すことが大切でした。
妻と話をして日程だけは確定してあったのが買い逃がさずに済んだ理由です。

観光旅行に行ったのでやはりスカイマークを選んでおいて正解でした。
手荷物を預ける料金がチケット代に含まれていると考えると安いのは確かであり、夫婦での旅行だったので隣同士の席を指定できたのも良かった点です。
これらを全て別料金で払っているとLCCでは高くなってしまいますが、それよりもワンランク上野サービスを基本にしているスカイマークだからお得に利用できました。
出張の場合には持ち込める範囲に荷物を減らしやすいですが、観光旅行の帰りとなるとどうしてもお土産がかさばってしまって預けなければならなくなります。
そのことも想定しておいたお陰でトータルで見ると安いチケットを手に入れることができました。